強迫性障害を自力で治す方法

強迫性障害を自宅で治そう

強迫性障害を自宅で治そう

 

 

ということなのですが

 

 

「え!自宅で治せるの?」

 

 

というように驚くかもしれません。

 

 

つまり強迫性障害を自力で治すということにないすが、
なぜそのようなことになるのかと言うと・・・

 

 

病院で処方される薬を飲み続けても、
医師のカウンセリングを受けても強迫性障害が治らない
という方も少なからずいるからです。

 

 

そして強迫性障害によりうつ病、社会不安障害や
対人恐怖症を併発してしまい通院が困難な方もいます。

 

 

実際に強迫性障害の一般的な治療を続けても

症状が改善しないという方は約25%もいるそうです!

 

 

私もその一人でした。

 

 

なので、私は一般的な強迫性障害の治療法以外で、
何か治療法がないか探してそれにより

 

 

本田式強迫性障害改善プログラムを実践しました。

 

 

本田式強迫性障害改善プログラムは
自宅で一人でも取り組める治療法であり、
自力で強迫性障害を治すことが可能です。

 

 

そして私はこの治療法により強迫性障害が治せたんです。

 

 

一般的な治療法を試して治らなかった方、
通院が困難という方に試してほしい治療法です。

 

強迫性障害を自力で治す方法 本田式強迫性障害改善プログラムの詳細

 

 

強迫性障害の治療法は一つでないので、
治らなくても諦めずに治療を続けるということが大事です。

 

強迫性障害を自宅で治そう記事一覧

本田式強迫性障害改善プログラムで自宅で治療できる

強迫性障害の治療は病院に通うことにより、薬を処方してもらう薬物療法などが一般的となっています。例えば薬物療法であればSSRIという薬があります。SSRIという薬は強迫性障害の治療としても一般的で病院で診断を受けると処方されることも多い薬です。実際にSSRIを飲み続けることで強迫性障害が治ったという人...

≫続きを読む

ペンとノートさえあれば取り組める強迫性障害の治療法

強迫性障害(強迫神経症)は何もしない、つまり自然治癒することは殆どない病気であり、自分で意識するだけでも治すことはできません。本人は強迫行為を止めたいと思っているので自分で意識すれば治せると錯覚してしまいます。ですが、「手を洗うのをやめる」「カギの確認をしない」などと意識するだけで強迫性障害を治すこ...

≫続きを読む